①ビッグファイブ見つけてやるー!!

見つけられたらラッキーと言われ、アフリカのビッグファイブと呼ばれる動物

ライオン・ゾウ・サイ・ヒョウ・バッファロー

全部見つけてやるー!!って意気込んで血眼になって探しまくってました(笑)

とは言え四国と同じくらいの面積があるクルーガー国立公園ではたしてコンプリートすることなんてできるのか?
というよりこの広大な場所に対して持ち時間が3時間くらいって圧倒的に不利な状況過ぎて最初から諦めても罰は当たらないってくらいなS級クエストを自分に課す意味よ・・・

 

②まっともあれ見つけた動物達出してくよーー

さっそく登場いただいたのは勝手に百獣の王ってあだ名付けられちゃったライオン(笑)
見るからにおねむなオスライオン、記念すべき1匹目のビッグファイブだからもうちょい凛々しい表情してほしかったんだけどこれはこれでイケメンの寝顔ショットを撮ってると思えばある意味ラッキー!

編集部※『まぁライオンは寝てる時間の方が長いから起きてる方が普通にラッキーですけどね・・・』

 

 

ライオンが寝てるもんだから近くでハト歩いてるし(笑)

平和や~~

てかほんとどこにでもいるな君

 

 

って思ってるのもつかの間・・・
ちょっと離れたところにはメスライオンの影が忍び寄る・・・

眼がすごくギラギラしててまじ怖い💦
昼間から寝てるようなダメンズを旦那にしたばかりに元ヤンの目つきのまま家庭を支えてる嫁って感じに見えなくもない・・・ヤンキー卒業できる日は来るのだろうか・・・

 

 

またちょっと離れたところではインパラの決闘が見られました!
インパラはオスだけに角が生えてくるんですけどオス達は毎日のように角をぶつけ合ってランキング争いをしてます!!

基本的に若いオスたちはオスだけ群れを作っていて、その中で常に1位を目指して戦っていきます

オスの群れの中で1位になった暁には最後の戦いに挑む挑戦権が得られます

それは・・・

すでにハーレムを持ってるオスへの挑戦権です!

そのオスに勝つことが出来たときハーレムをまるごと奪い取れます!

勝った後は次の挑戦者をひたすら倒していくっていう生存競争が始まります💦

 

編集部※『え、結構しんどくないかこの戦い!?』

 

いや~本当にこの戦いしんどいと思う💦

人間に例えるなら・・・

まず男はだまって全員強制的に男子校に入学
⇒ボクシング部に入部して毎日練習と試合
⇒全校生徒を倒した者だけが卒業試験を受けられる
⇒試験内容はラスボス(OB)を倒しチャンピオンベルト(ハーレム)を奪う事
⇒倒せたら晴れて社会人
⇒倒せなかったら男子校に逆戻り
⇒ちなみにあくまでチャンピオンベルトなので一度自分が新ボスになったところで次の挑戦者に負けたら・・・
⇒もう一回男子校からやり直し💦

もう鬼畜過ぎてやばい!!( ゚Д゚)

草食系男子はたぶん肉食系男子より強いメンタルとフィジカルなきゃやってけねーー!

んで頂点に登りつめたのが彼

 

 

強いしイケメンだし脚速いしもうだれも追いつけませんわ

これで読者のインパラの見方が変わったはず(笑)

 

 

続いて出てきたのは車の列に混ざって向かってくるキリン、もろ車道(笑)

 

キリンのもぐもぐタイムかわええ~

 

でもよく見たらめっちゃゴリラっ鼻💦

 

しかも葉っぱを舌でもぎ取る時しわ寄ってて顔めっちゃブッサイク💦(笑)

残念すぎて・・・かわええ~~

編集部※『結局!?』

 

とか思ってると遠くから冷たい視線が向けられていた・・・

 

 

キリンさんが好きですと来たら次は・・・

 

でもゾウさんのほうがもっと好きです!

ゾウさん渋いぜ、2匹目のビッグファイブはアフリカゾウでした~

 

Q, ここでクイズです(受け売りだけど)
Q, 首の長いキリンと鼻の長いゾウ、さてどっちの方が高いところに届くでしょうか?

決まった?

答えは

A, ゾウでした~~!✨

編集部※『まじ?』

まじらしいです!大人の象が後ろ脚だけで立って鼻を伸ばすとキリンの身長を超えるらしいです!めっちゃ意外ですよね~

 

 

つぎに見られたのは3匹目のビッグファイブ

近鉄バッファローズ!!

編集部※『球団か!』

 

冗談はさておきバッファロー見れてよかった~~

角の曲がり方がエグイ

まるでベートーベン( ゚Д゚)

編集部※『冗談はさておいたんじゃないのか!?』

にしてもあんなんで突かれたら本気で刺さりそうだな~(笑)

 

 

そして最後はヒヒ

編集部※『えっ?』

ヒヒ

編集部※『えっ?』

イヒヒッ(*‘∀‘)

編集部※『笑ってごまかすなよ💦』

 

とりあえず結論から言うと残りのビッグファイブのサイとヒョウは見つけられませんでした・・・

なんとか写真に収めたくて木の中とか茂みの中とかガン見して探したんだけどなかなか思うようには行かなかったです

 

ヒョウとかは日中は木の上にいるっていうから木は眼力MAXで探してたんですけどね~

代わりにヒョウに似てる奴は見つけましたよ?

 

それがこいつ

 

 

チーターーーー!!

 

ビッグファイブのライオンより圧倒的に数が少ないチーター

四国の広さに対して3000匹しかいないと言われてるチーターに会えた奇跡✨✨

もう感無量だわ~(^O^) もう最高だわ~

もしかしたらここで運を使い切ったのかもしれない・・・

 

でもちなみに・・・

ちなみにだけど・・・

実はサイならお尻だけ茂みからちょこっと見えたんですよ?

編集部※『証拠は?』

・・・

・・・

サイナラ!!

編集部※『逃がさん!!(# ゚Д゚)』

 

つづきはこちら↓

予想してなかった〇〇も登場!アフリカ水辺の生き物編 in クルーガー国立公園

https://wp.me/p9xRd6-yz

カテゴリー: 南アフリカ共和国

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。